MinGW インストール方法

minttyを使うため、MinGWをインストールしようと思います。

Win7(x64)で確認しました。

 

インストール方法について以下の手順で説明します。 

 

1. インストーラーのダウンロード

2. インストーラーの実行

3. 環境変数の設定

 

1. SourceForge.net からインストーラーをダウンロードします

MinGW - Minimalist GNU for Windows - Browse Files at SourceForge.net

f:id:dNaga392:20140909210330p:plain

インストーラーがダウンロードされたことを確認します。

自分はC:\Users\ユーザー名\Installersというフォルダにインストールしました。

f:id:dNaga392:20140909210810p:plain

2. ダウンロードしたインストーラーを起動します。

(煩わしい)UACによる警告で[実行]を選択。

f:id:dNaga392:20140909212442p:plain

インストーラーのスタート画面が表示されます。[Install]を押下。

f:id:dNaga392:20140909212447p:plain

インストール先とGUIの利用、ショートカットの作成について聞かれます。

特にこだわりなければ[Continue]を押下。

f:id:dNaga392:20140909212450p:plain

マネージャーのインストールが始まります。きんつばでも食べて待ちましょう。

f:id:dNaga392:20140909213044p:plain

インストールが完了したら[Continue]が表示されますので、押下します。

f:id:dNaga392:20140909213613p:plain

インストールマネージャが起動するので、必要なものにチェックを入れる。

MSYSの利用、C++の開発を考えているならば、次の4つにチェックを入れる。

f:id:dNaga392:20140909215400p:plain

メニューの [Installation]>[Apply Changes]を押下。

f:id:dNaga392:20140909222556p:plain

変更を確認するウィンドウが表示されるので、[Apply]を押下。

f:id:dNaga392:20140909222820p:plain

インストールが実行されます。残りのきんつばを食べて待ちましょう。

f:id:dNaga392:20140909222915p:plain

インストールが完了しました。[Close]を押下し、マネージャー自体も終了しましょう。

f:id:dNaga392:20140909222938p:plain

インストール先を変更していなければ、C:\MinGWにインストールされています。

 

3. 環境変数の設定

環境変数のPATHを設定します。

C:\MinGW

C:\MinGW\msys\1.0\bin

の二つをPATHを通します。

(PATHの末尾に;C:\MinGW;C:\MinGW\msys\1.0\bin)

PATHを汚したくないという人は環境変数を追加するなどで対応しましょう。

 

以上でコマンドラインからMinGWの機能が利用可能です。

 

 

参考

WindowsにMinGWをインストールしてC/C++で開発(32bit版) | 虚ろなるパソコン技術ノート for Windows